橘社(たちばなしゃ)について


◇御祭神
 橘右京少輔命(たちばなうきょうしょうゆうのみこと)

◇由緒・御神徳
由緒
 当神社を創建したと伝えられている橘右京少輔の功績を称えるために、平成25年(2013年)に造営、鎮座されました。

御神徳
 橘右京少輔命は天平宝宇3年(759年)、淳仁天皇の后の安産祈願をする場所を探し求めよという命令を受け、この八王子の地にたどり着き子安神社を創建したと言われています。優秀な人物であったと伝えられ、当神社では創造・学問の神としてお祀りしております。