泣き相撲

泣き相撲

「泣く子は育つ」という故事があります。子安の大神様の御前で、赤ちゃんが泣かされ、無事の成長をお祈りします。

日時 令和元年は終了しました
 ※生まれた月によって受付時間が異なります
 
受付 予約はできません当日直接神社へお越しください。
 
参加料 5,000円
※社殿でのご祈祷、お札、土鈴がつきます
  
年齢ごとの受付時間について
・9時~
 平成30年6月・7月生まれ
・10時~
 平成30年8月生まれ
・11時~
 平成30年9月・10月生まれ
・12時~
 平成30年11月生まれ
・13時~
 平成30年12月・平成31年1月生まれ
・14時~
 平成31年2月・3月生まれ
・15時~
 平成31年4月・令和元年5月生まれ

 
注意事項
・受付時間はあくまで目安ですが、1歳を過ぎたお子様と4ヶ月のお子様では泣き方が違うのでなるべく上記の時間にお越し下さい。
・待ち時間は当日の混雑状況によって変わるので、分かりません。
令和2年6月以降のお誕生日のお子様は首が据わっていない方が多いため次年度の参加をお願いいたします。
・バギーでの来社はご遠慮下さい。
・抱っこひもは必ずお持ちください。
・当日は駐車場はございません。

泣き相撲 必勝ハチマキの作り方

当神社の催事「泣き相撲」にて、ご使用後の腹帯を使っていただくことをお勧めいたします。これにより、腹帯がお子様のご成長のお祈りのお印となります。
 
 →詳しくはこちら